ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




依頼していたプランが全部出そろいました。
最終的に悩んだのは モコハウスロイヤルフォートスウェーデン の2社。

先週日曜日の午前にロイヤルフォートスウェーデンと、午後にはモコハウスと打ち合わせ。

ロイヤルフォートスウェーデンからはこんなプランがでてきました。

RFS1F
1F平面図

RFS2F
2F平面図

私たちの要望を的確に盛り込んだ、すごくきれいにまとまった間取りだとおもいます。
延べ床面積は1階2階あわせて30坪。
収納もこれくらいあればなんとかなりそう。
木製の玄関ドアや室内ドア、床は無垢材が標準仕様だし
なんといっても、3層木製サッシ(Low-e、アルゴンガス入り)までもが標準。

事前にもらっていたモコハウスからの提案は木製サッシではなく樹脂サッシだったので
このプランを見たとき、ほぼこちらに決定かな・・と思っていました。
たぶん、夫もそう思っていたと思います。
それを証拠に夫はかなりの値段交渉をしてくれていました。

とりあえず、営業のかたにいろいろな交渉を終えて宿題とし、モコハウスに向かいました。

やっぱり木製サッシは外せないかな~・・・てことはロイヤルフォートスウェーデンにほぼ決定?
とか話しながらモコハウスのモデルハウスへ。

入ったとたん、
あれ?なんで?
やっぱり気持ちいい!!
すごく気持ちいい!!!

さっきまで長時間、ロイヤルフォートスウェーデンのモデルハウスにいてそこまで思わなかった居心地感がそこにありました。

半分以上諦めていたモコハウスでしたが、やっぱりこっちかな?って。
打ち合わせ中、時間がたつにつれ、どんどんその想いが強くなってきている私。
でも実は夫も同じことをずっと考えていたようでした。

モコハウスのおうちは、どうしてだかわからないけど(説明はしてもらったけど)
なんだかすごくいい空気が流れているようで、ホントに気持ちが落ち着き、
癒やされる、とても不思議な空間です。

そのわけは、いろいろあるようなので
少しずつ書いていきたいとおもいます。

てなことで、モコハウスに決定!!
いろいろ話合って木製サッシも実現することになりました。

小さなおうちだけど、私たちの想いがたくさん詰まったおうちになりそう。
いよいよ家づくりが本格的にはじまります。


fplan


スポンサーサイト




プランを依頼した工務店からファーストプランが続々とでてきています。

最初にもらっていたのは、無印良品の家・窓の家のプラン&見積もりでした。
無印の家をみて、高気密・高断熱、外断熱のよさやSE構法などいろいろなことを知るきっかけとなりました。
が、予算内で希望の床面積がとれなかったのでほかにも目を向けてみることにしました。

窓の家を気に入ったひとつが木製のサッシでした。
いろいろ調べていくうちにスウェーデン製の3重ガラス木製サッシが気密性、断熱性、遮音性などに優れているということがわかってきました。
いくら断熱材のいいものをチョイスしていても、窓がいいものでなければ家の中が暑かったり寒かったりと結局は意味がないようです。
でも気になるポイントは実はデザインかも。

木製サッシでなくても、性能のよい樹脂サッシ(Low-e、アルゴンガス入りの2重ガラス)も選択肢のなかにはいってきました。

このあたりをキッチリしておくことで、快適さだけでなく冷暖房費などの節約にもつながりそう。
少々小さくてもやっぱり性能の良い快適なおうちをつくっていきたいです。

北欧風住宅を得意としている、ユーロJスペース
トウフハウスという真っ白なおうちがステキでプランを依頼しました。
それから、
IKEAキッチンの施工をしていることから知った伊田工務店
IKEAのキッチンを入れるなら話が早いなってことでここにも依頼しました。
どちらも良いプランをだしてきてくれたけど、やっぱり性能部分で納得がいかず、お断りすることに。

モコハウスは先週末、おもしろいプランをだしてくれたので近々アップしたいと思います。

あとは、ハウスメーカーのロイヤルフォートスウェーデンから今週末。
ここのおうちも性能は抜群によさそう。
楽しみです♪






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 森のおうち, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。